チャート画像

この後、相場はどうなると思いますか?

@上昇トレンドが出る
A下落トレンドが出る

こちらの画像はどうでしょうか?

チャート画像

最後にこちらはどうでしょうか?

チャート画像

それぞれ相場は以下のようになっていきます。

チャート画像

上昇トレンドが出る

チャート画像

下落トレンドが出る

チャート画像

下落トレンドが出る

なんとなくでも予想できましたか?

実はこの相場予測は全てチャート画像のみで判断することができます。

テクニカルなどは一切使用せずに未来を言い当てることが可能なのです。
それを可能とするのが本書で完全解説しているエリオット波動理論です。

FXをかじったことのある方なら耳にしたことくらいあるかもしれませんが
"意外と理解されていない" もしくは "間違って理解されている" のが
実は様々な相場状況を理解し予測する『エリオット波動理論』です。

これを身に着けることにより誰でも同じように相場を解釈し、
トレンドが継続するのか、反転するのか、持ち合うのかを予想することが可能です。

〜お願い〜

【Elliott Wave Trade】は本気で稼ぎたい方を対象にしています。
  • 楽して儲けて下さい
  • 全く努力はいりません
  • 寝てる間も稼げます
  • ○億円稼げます。
こういった甘い謳い文句は一切ありません。
投資の技術を正確に身につけて自力で儲けるという
強い意志を持った方に本気で学んで頂く為の指南書になります。。

以上を御理解頂けた方だけ、この先へお進みください。

ラルフ・ネルソン・エリオット氏が編み出し
世界中で多くの投資家に愛用されている相場分析法です。

特に欧米ではごく身近に親しまれており、
多くの凄腕トレーダーが評価し当たり前にトレードに組み込み使用しています。

しかし日本では一般的なエリオットの理解が非常に低く、
驚くことに正確に記された書籍もネット上の情報も皆無です。
その為、一般のトレーダーが短時間で理論の理解に至ることは
非常に困難なのが現状だと言えるでしょう。

そこで今回、普通の日本人が読めば理解できる
エリオット波動実践書を公開することにしたのです。

エリオット波動理論は、相場に現れる全ての「波」の形状を定義し
これらの「波」が現れる局面や順序を明確に理論化したものです。

従って、理論を覚えて毎日の相場を観察すると、
今の相場がどのような局面にあって、
これからどうなりやすいかを想定できるようになります。

理論自体は、実はさほど難しいわけではなく、
最初に覚えるべきことを覚えてさえしまえば、
自分自身で相場を解釈し、予想できるようになります。

理論体系はすべて開示されていますから、
プロと一般トレーダーとに差が生じることがなく、
誰でもマスター可能な点もメリットです。

エリオット波動が分かるようになると、
次のような強みを身につけることができます。

・自力で相場の行方が予想できるようになる。
・自力でエントリーに有利なポイントが分かるようになる。
・自力でエグジットが妥当なポイントも想定できるようになる。

すべて「自力で」行えるということです。
当たるか当たらないか分からないツールなどもう必要ありません。

もちろん、理論と実践の習熟度によって想定の違いは多少出てきますが、
基礎理論さえ身につければ凄腕のトレーダーと同じ相場予測ができるように、
「本当に」なれるのです。

先に「努力」が必要と言いましたが、
エリオット波動理論は入門レベルからプロレベルに至るまでの時間が
他の一般的トレード手法と比べて、かなり少ないと言えるでしょう。

入門時こそ色々と覚えることがありますが、
それも本書を繰り返し読めば普通に頭に入ってくることです。

そろそろ本気で自立したトレーダーを目指してみませんか?

エリオット波動については、数年前に、
書籍「エリオット入門(和訳)」
●●氏のDVDエリオット波動入門及び応用実践
●●氏のエリオットセミナー
にも2回ほど参加したことがありました。
しかし高額を使用したにも関わらず習得するのにハードルの高さを感じてしまい
学習を途中で諦めうやむやになっていました。

というのも知識として身につけたことを実際の相場に適応すると
矛盾が生じたり判断に裁量を必要とするように感じてしまったのです。

今回【Elliott Wave Trade】マニュアルを読んでみて驚いたのは、
1つ1つ波動について丁寧な説明がされていて、
当時、全く理解出来ないで終わったことが全て理解出来たのです。

私はエリオット波動理論を完全に誤解していました。
各個人の裁量が大きくマニアニックな理論であるという誤解は完全に解けました。

この理論を習得すると、
・エントリーからエグジットのシナリオを自力で立てることが出来る。
・1つ1つ波動の解釈が正しいのか自分で確認出来る。
・持合い相場の時には、○○を確認してブレイクを予想出来る。
・反転するポイントやトレンドの継続が予想できるようになる。
・今まで習得した手法の強力な後押し材料になる。
・すぐエグジットしてしまう悪癖の修正になる。
などの成果が得られています。

本気で相場と向き合って戦っていく意思がある人には、
絶対に身につけた方が良い知識が【Elliott Wave Trade】には溢れています。

モニターさんからこのような感想を頂きました。

エリオット波動理論を教えている書籍やセミナーでは
@裁量性が非常に高い方法論として解説
Aエリオット理論全体ではなく一部のみを解説
というのが日本での現状です。

@については波の切れ目の考え方でしょう。
エリオット実践者(エリオティシャン)は、
「波の切れ目は裁量で決める」と決めつけていると思われます。

これは教える方がそうですから、教わる方もそうなります。
一方、本書では波の切り方に裁量を必要としていません。

これは現在、日本で他で教えているエリオットとは全く異なります。
そもそも開発者のエリオットさんは波の切れ目に裁量を入れていなかったでしょう。

おそらく相場をいかようにも後付け解釈できるようにするために、
波の切れ目に裁量を入れるようになっていったのだと思われますが、
波のカウントが異なると全く違う相場解釈になってしまいますから、
波の切り方に裁量が入っているようだと相場理論としては使い物になりません。


またAに関しては、
教える側が意図的に理論の確信的な部分を隠して教えているという可能性もありますが、
その為、既にエリオットを学んだという方も誤解して解釈されている方が殆どです。

日本でエリオットをやっている人の多くは、
エリオットの理論に加えて、または、これと差し替えて、
独自の理論を展開しているように思われます。

好意的に考えれば、彼らは「善意で」
エリオット理論をすべて教えないでもよいと
考えているのかもしれません。

しかし教わる側には一部しか教えてもらえないので、
いつになっても完結感がなく、
足りない部分を誤解して解釈していくしかないのかもしれません。


現在の日本の投資教育は全般的にレベルは低いですが、
エリオット波動理論に関しては完全に誤解されていると考えています。


しかし【Elliott Wave Trade】では、
目の前の相場を解釈し未来を想定する為の
必要な全ての理論を収録していますので安心して学習できます。

習得することにより常に実際の値動きより1歩先に
相場が次にどこへ向かうのかを想定できるようになります。

欧米の凄腕のプロトレーダーと同じように・・・

御安心ください。あなたにやって頂くことは
『マニュアルをしっかり読み込む』
たったのこれだけです。

確かによくあるサインツールやEA(自動売買)などとは違って
マニュアルを繰り返し読んでもらう必要はあります。
実際の相場でリアルタイムに理論を適応させる為に、
覚えてもらわないといけないこともあります。

良くあるFX情報商材の謳い文句とは完全にかけ離れています。
「すぐに実践」、「サインで楽々トレード」、「自動でトレード」
しかし良く考えてみて下さい。

今までそれで勝てましたか??

いい加減気付いて下さい。
ただ直近相場にフィッティングして開発されたツール、
リアル運用を始めたら途端にドローダウン、
結果お金だけでなく大切な時間も捨ててしまっているのです。

有意義な人生を過ごす為に「お金」と「時間」はとても大切です。
今からでも遅くありません。

投資人生を成功させる為に【Elliott Wave Trade】に向き合ってみてください。

・自力で相場の行方が想定できるようになる。
・自力でエントリーに有利なポイントが分かるようになる。
・自力でエグジットが妥当なポイントも想定できるようになる。

エリオット波動理論をひとたび理解してしまえば、
自力で全てのことができるようになるということなのです。

さて【Elliott Wave Trade】について知ってもらったうえで
あなたにこの商品の価格をお知らせしなければいけません。

自力で相場がよめるようになる力を身につける
本邦発のエリオット波動を完全解説した【Elliott Wave Trade】。

あなたならいくらで買いますか?
10年以上の相場で得たトレードの知識と経験をもって
今まで誰もしなかった、できなかったエリオット波動理論の
全貌を詳細に解説した完全版マニュアル。

価格設定は本当に悩みました・・・
なぜなら中途半端な解説のセミナーでさえ数十万円を取っていますから。
そんなセミナーと比べ物にならない理解度の本書を幾らで販売するべきか・・・

そして悩んだ結果、216,000円での販売にしようと決意しました。
完全な相場力を身につけるのに、決して高くない金額です。

しかし・・・今だけ特別に、お試し価格98,000円でご提供したいと思います。

ただしあまり多くの販売本数を出そうとは思っていません。
なので、この最終販売価格は残り20名様までとさせて頂きます。
これは売り煽りではありません。本当に容赦なく締め切ります。

最終販売数を達成した時点で予告なく販売停止といたしますので、
ご興味がある方はお早めにお申し込みいただく事をオススメします。

申込ボタン

本当に相場を正確に分析できるようになるのでしょうか?

可能です。習熟度さえ上がればプロと同じレベルで分析できるようになります。
その域に達するのに、多少の努力は必要ですが割と短時間で上り詰めることが可能です。

読むだけでトレードの実践までできるようになるのでしょうか?

本書ではエリオット波動理論の解説のみならず、
実践でのエリオットを用いた手法まで提供しています。
勝率や獲得Pips数など記載すればかなり良い数字を出すことができますが、
あくまでも本書の本質的な意義から外れますので、
あえておまけとしての扱いをしております。
実際には、収録されたトレード手法のみでも十分に価値のあるものとなっています。

まだ初心者なのですが理解できますか?

安心してください。大丈夫です。
一般には難しいと言われているエリオット波動の理論を、
初心者からでも理解できるように解きほぐしたのが
【Elliott Wave Trade】なのです。

エリオット波動理論に弱点はありますか?

エリオット波動は、理論的に非常に穴が少ないです。
しかし魔法ではありませんので、
実際の相場では理論から想定される値動きと異なった動きになることがあります。
その場合は、その時点での相場により適合するように、
見立てを修正する必要があります。
とは言え、すべては理論に沿って実行するだけですから、
さほど大変なことではありません。

エリオット波動は難しいとずっと考えてきたのですが、
本当は難しくないのですか?

難しくありません!!
理論体系も実は非常にコンパクトであり、
エリオットの原著では、
ほんの数十ページですべての理論が解説されています。
日本では、出版物やスクールで
エリオットを身につけることが困難であるという現実から、
「難しい」という固定概念ができてしまっているだけです。
本書で学習すれば、そんな固定概念はぶち壊すことができます。

特典

【Elliott Wave Trade】は相場のあらゆるパターンを網羅し解説しており、
普通に読んで頂ければエリオット波動理論が頭に入るようになっています。
更に初心者の方でも問題ないように分かりやすく解説してありますから、
本来サポートは全く必要のないマニュアルとなっています。

しかし実践までこぎつけるまでに何か引っかかることが出てくるかもしれません。
そんな時の為に、3回の質問券を特典として差し上げます。
どんな内容でも構いませんので3回お気軽に質問して下さい。

本音を言えば、【Elliott Wave Trade】を世に出すことにはためらいがありました。

なぜなら、【Elliott Wave Trade】は、
自分が毎日のトレードで使っているコアの部分にほかなりませんから、
自分の手口を世にさらすようなことになります。

しかも、エリオット波動理論は、整理された形で学習すれば、
比較的短時間で習得が可能であるため、
本書によって実践者が一気に増えてしまったら、
自分のトレードにも影響が生じかねません。

しかし、FXでなかなか勝てるようにならない人に、
本当に使える理論と実践方法を伝えたいという願いが勝って、
今回の開示に踏み切りました。

【Elliott Wave Trade】は、これからFXを始めようという人にも好適ですが、
何より今まで何をやっても勝てるようにならなかった方にこそ
取り組んで欲しい実践書です。

本書を通読すれば、
きっとこれなら自分でも勝てるようになるという感触が得られるはずです。

そのような感触をモチベーションとして学習を続けさえすれば、
相場が徐々に見えてくるでしょう。

そうなれば、後は学習を止めない限り、
必ず利益が上がるスキルレベルまで浮上してきます。

あなたがこのページに巡り合えたことを、
偶然と片付けるか、運命だと意味付けるかは、あなた次第です。

少なくとも、あなたが勝てるトレーダーに飛躍するためのノウハウが
ここにあることをお約束して、最後の言葉を終わりにしようと思います。

申込ボタン

最終販売20本に到達次第、予告なく特別販売は終了致します。
申込ボタンをクリックできない場合は、販売終了となっております。

【投資にかかるリスクおよび手数料について】

当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。信用取引やFXは価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行う事がありますので、場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。信用取引やFXには取引業者の売買手数料がかかります。